寒天の用途について


◆寒天の用途について

菓子の材料に用いられる他、ほとんどカロリーがないこと、
腸において油や糖分の吸収をさまたげることから、ダイエット食品として、また、前述のアガロオリゴ糖に着目した健康食品としても注目されている。


このほか、ほとんどの医薬品と相互作用をもたないため、オブラートに代わるジェル状・濃厚液状の嚥下補助剤としても利用されている


(通常のオブラートはジャガイモの澱粉でできているため、アレルギーの問題や一部医薬品で変質するなどの欠点を持つ)。

寒天の摂取量はどうでしょうか?

寒天の摂取量とは?


1日どのくらいの寒天を摂取したらいいのでしょうか?

寒天が好きなのだけれども、一体どのぐらいがいいのか?


このような疑問を持ったことがありませんか?



でも、大丈夫です!!


また、上限の量はどのくらいでしょうか?


このような疑問にもお答えしてみたいと思います。




実際には、食物繊維は1日に20g〜25g必要と言われており、
現代人は1日5〜6g不足しているとも言われています。



これを補うため、寒天を6〜7g摂取すればよく、
上限はありません・・・・・。


ですが、バランスを考えて
20g程度に留めたほうがよいでしょう。



食物繊維をあまりに摂りすぎてしまうと、
必要な糖・塩分・脂肪量の吸収をも抑えてしまう恐れがあります。



是非とも気をつけましょうね♪



★寒天ダイエットの商品が安いものから手に入ります!★


広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。